商品検索
商品カテゴリー
おすすめ商品
売れ筋商品
カートの中身
商品情報配信

2002年ジュニアカップ世界チャンピオン野崎史高が語る、最新型トライアルテクニック。自転車による手軽なテクニック習得法ともあいまって、見る者のトライアルスキルを向上させることうけあい! 自転車とオートバイ、ふたつの世界タイトルを獲得した野崎史高ならではの視点で、トライアルテクニックを追求します。野崎史高チャンピオン・ワールド、あなたもぜひ仲間入りをしてください。

自転車とオートバイの関係、それはまったく別個のものでありながら、車の両輪のようにお互いに刺激をしあう立場でもあります。2002年ジュニア世界チャンピオンの野崎史高も、オートバイに乗れない小さな少年時代には自転車で腕を磨き、やがてオートバイでその才能を開花させました。一方現代では、日常が忙しくてオートバイでの練習時間がとれないトライアルライダーも増えています。そんな多忙ライダーにこそ、野崎史高スタイルを提唱します。マシンを確実に安定させ、思った通りの位置に両輪を置いていく。ウルトラ級のテクニックも、こうした地道なテクニックの積み重ねから。2002年ジュニアカップ世界選手権チャンピオンにして、バイクトライアルでは2回のプッシンクラスチャンピオン獲得の野崎史高選手。小技のきいたテクニックの源である自転車時代のトレーニング方法と合わせて、解説してくれています。

CONTENTS

●Chapter 1 点で結ぶ走行ラインその起源は自転車にあり
◎「前輪を振る」技術でより正確になった自転車の経験
◎フロントホップとリヤホップ、ブレーキ操作の違いに注意!
◎振りのテクニックを応用して楽に段差を登っていいく方法
◎ホイールベースの距離感覚で点と点のラインを組み立てる
◎自分の得意パターンに合わせて走行ラインを選ぶ
◎登り斜面は技量によって走行ラインと方法を選ぶ
◎ステアケースのアプローチ「ケニチ」

●Chapter 2 フロントホップとリヤホップ、オートバイ実戦編
◎オートバイの前後輪振りは自転車テクニックの応用発展型
◎その前に、スタンディングのおさらいです
◎オートバイのリヤホップをやってみよう
◎オートバイのフロントホップはクラッチワークが要
◎振り子のようにフロントとリヤを交互にコントロールする
◎ガレージでできる前後同時ホッピングの裏技練習

DVD 44分
本体価格1886円 +税
JANコード/4560187781056

・販売価格 1,886円(税抜)
・購入数
この商品を買った人はこんな商品も買ってます